私たちは「人材採用」を一貫して支援したい!

私たちは大手人材紹介会社出身の人材コンサルタントが立ち上げた「プロ」の人材コンサルティング会社です。

この会社の創業者である三宅が「プロ人事」を立ち上げた経緯は、クライアントであるSIerの採用責任者の一言が全ての始まりでした。

「人材の採用の全体工程を一貫して任せられるパートナーがいない…」

当時、大手の人材紹介会社のコンサルタントであったため「採用を支援出来ている」という自負が私には有りましたが、この一言はショックでした。

実際にはクライアントの立場からでは「採用工程の一部」しか支援が出来ていなかったのです。

その一言で目が覚めた私は「人材紹介会社」に所属しながらも、その役割を超え、クライアント企業の現場のミーティングや人事だけで無く、採用や経営層の会議にも参加しました。

その結果、単なる人材を紹介、推薦するだけのコンサルタントから採用のアドバイスを現場や経営の視点からもアドバイスも行った事で、難易度が高いとされるエンジニア採用を成功させました。

この出来事は大いにクライアントから評価され、「他にも、もっと一貫型の採用コンサルティングが求められているのでは無いか?」と考え、株式会社プロ人事を設立致しました。

 

我々は単に戦略だけを立案したり、絵を描くだけのコンサルティングでは無く、実業務も一緒に行い、併走するコンサルティング会社です。

人材の採用に力を入れていきたいと考えている企業の力になります。

私たちは「人材採用」を一貫して支援したい!

採用代行と採用コンサルティングで共に採用の成功を目指す

私たちは「プロの人事」である

株式会社プロ人事の経営理念、それは

私たちは「プロの人事」である

会社名でもある「プロ人事」の意味はまさに、我々はプロの人事でなければならないという、信念です。

人事のプロとして合説や単独説明会などの運用も高いレベルでなければならない。

ダイレクトリクルーティングなど、新しい採用手法にも精通しなければならない。

そして、何よりも「プロの人事」であるという高い志を持たなければならないとしています。

なぜ、私たちが一見すると当たり前でもある

私たちは「プロの人事」である

ということを唯一の経営理念として掲げたのかと言うと、本当の意味で「プロの人事」として採用支援を行っていこうという企業が少ない現状で有るためです。

人材コンサルティングを行いながら、「人事」以外の別の領域の業務を行っていたり、利益相反が起こりやすい「人材紹介」を兼業で行うなど、本当の意味で「プロの人事」を志している企業は極めて稀です。

そこで、我々は自分たちへ「プロの人事」であることの誇りと責任を常に意識するために、会社名を「株式会社プロ人事」とし、経営理念を「私たちは「プロの人事」である」としました。

私たちは「プロの人事」である

私たちは「プロの人事」である

会社名
株式会社プロ人事
所在地
〒650-0011 神戸市中央区下山手通2-13-3 建創ビル8階
設立
令和元年11月
創業
平成29年10月
資本金
300万円
コンサルタント数
42名(令和2年4月1日時点)
事業内容
人材コンサルティング